ソーラーサーキットの家

solortitle.jpg

日本の春夏秋冬を快適に過ごす

solor0.jpg

日本の四季は気温差があり、多雨多湿。それでも「ソーラーサーキットの家」なら暑い日や寒い日、外から帰ってきても家の中は暑すぎず、寒すぎず。雨続きの梅雨時期もジメジメ感がなく快適。いつも空気はきれいで澄んでいる。毎日過ごす家が、心も体もほっとくつろげるような「住みごこち」の良い家だとしたら、これほど幸せなことはないのではないでしょうか。

家の中は、いつも適温

家全体が常に快適な温度を保持するため、エアコンなどの空調設備に大きく頼ることがなくなり、光熱費を削減、また、左記の技術が太陽の光や風など、自然のエネルギーを利用した技術であるため、小さなお子様からご年配の方々まで安心して健康的に過ごせる家なのです。

長く、豊富な実績があります

「ソーラーサーキットの家」は、1988年に発売され、長い実績とノウハウを蓄積しています。施工は、確かな技術を持つ経験豊富な契約工務店に限られ、滋賀県内では現在7社が請け負っております。長年にわたり、信頼の家づくりを展開してきた私共に是非お任せください。
夏爽やか、冬暖かいソーラーサーキットの家を体感してください。
本当の住みごこちは、カタログや展示モデルハウスでは、決して知ることができません。住みごこちに関する家の性能は、実際に家族で生活してこそ、わかるものだと思います。 是非、その住みごこちを、お近くのソーラーサーキットの家体感ハウスで実感してください。 予約
住宅研究舎トップへ